「広報にしお」の表紙をデンソーエアリービーズにできるのは西尾市ならではの大きな魅力だという話。

9C52A498-0CAE-496D-84E4-1BFAD6F76F90

こんばんは、愛知県西尾市の公務員・村田裕昭です。

これ見たら喜び爆発しました!!!

西尾市では、毎月1日と16日の月に2回に分けて広報誌「広報にしお」を発行、配布しています。
来年度からはリニューアルし、月に1度に変更・全ページフルカラー・内容のリニューアルなど変更することが決まっています。

そんな中、2月1日号の広報にしおが僕の手元にも届きましたが、表紙を見てワオ!でした。
なんと、僕の応援する女子バレーボールチーム「デンソーエアリービーズ」がドーン!と出ています!

A6488134-1516-4283-8300-2FF8FA7E8E99

嬉しいですねー!インパクト抜群!
これだけかっこいい感じで表紙を飾っていれば、さすがにチームのことを知らない市民や地域の方にも「西尾市のチームなの?」と関心をもっていただけるきっかけとして十分ではないでしょうか。

こちらの表紙になっているのは、年明けた1月4日土曜に開催されたホームゲーム岡崎大会にて久光製薬スプリングスに勝利し、18勝目となった時の写真。
選手の皆さんのめちゃくちゃいい顔が最高!

3FD6560A-A81E-456F-AD65-F1628808445A

(チーム公式Twitter)

この日は入場者数でも今季女子大会最多の4,520人を記録するぐらいの盛り上がりでしたので、応援に行った僕としても印象深い試合。
エアリービーズがバレーボール界や地域に元気を与えてくれることは嬉しい限りです。

(僕の過去記事はこちら)

エアリービーズのホームゲーム岡崎大会の入場者数は今季女子大会最多の4,520人を記録!

あと、内輪を自慢したいわけではないですが、日頃より”伝わる広報“を発信してくれている広報広聴課の職員の皆さんの写真と言葉の力は同じ職員として誇りに思います。
これからもドンドン発信をしていただきたい。

※2月1号には僕か提案したエアリービーズ応援とホームゲーム岡崎大会のことも載っています。

6ED729F3-7691-4A57-9526-9F9B2A5F453E 52104630-1CD8-431C-94DD-6735EC250ED5

今回の広報は、まさに「西尾市にはエアリービーズがある」からこそできることです。
今後もチームと西尾市の連携を密にしていくことが西尾市において必ず力になることだと僕は確信していますので、多くの皆さんでチームを応援し、盛り上がる未来を楽しみにしています!


最後に、2019-20シーズンはファイナル8で大変悔しい結果となりましたが、エアリービーズはもっともっと強くなります。
今後エアリービーズの更なる活躍に期待しましょう!

Let’s Go AIRYBEES!!

985F08F7-D4EE-468D-8497-27AE407A54D8

では!

9C52A498-0CAE-496D-84E4-1BFAD6F76F90

ABOUTこの記事をかいた人

ムラタ ヒロアキ

ヒトとの出会いをきっかけに西尾市役所へ転職。ふるさとプロデューサー。
行政マンと個人の両目線をもってブログ「Murabridge」を運営。
日常に溢れる地域資源を発信し、自らが訴求したいことで何かとつながる(架け橋)を目指す。
そこから生まれる新たな世界と展開を求めて。